ryoblog Written by ryo

アフィリエイトブログは何を書けばいい?【書くべき記事の一覧あり】

Affiliate BLOG

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩む人「アフィリエイトブログを始めたけど、何を書けば良いのか分かりません。自己紹介記事とかいるのかな?」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • アフィリエイトブログは【稼ぐための記事】を書こう
  • 自己紹介記事は必要なのか?←いいえ不要です
  • アフィリエイトブログ用の記事を書くコツ
  • 初心者が書いたほうが良い記事一覧

この記事を書いた僕は、アフィリブログ歴4年ほど。これまで書いてきた記事数はざっと300本くらいあるので、信頼性の担保につながるかなと。

今回は、アフィリエイトブログで書いたほうが良い記事について解説します。

ブログを開設してすぐだと、何を書けば良いか分からないって状態ですよね。僕もそうだったんですけど、無駄な記事を書くのは疲れてしまいます。

なので、本記事を読んで書くべき記事を知っておきましょう。

本記事の目次

アフィリエイトブログは【稼ぐための記事】を書こう

アフィリエイトブログは【稼ぐための記事】を書こう

結論は、稼ぐための記事を書こうです。

記事の存在意義は稼ぐこと

そもそも、なぜ記事を書くのでしょうか?

99%の方は、稼ぎたいからだと思います。

稼ぎたいからアフィリエイトブログを始めて、稼ぐために記事を書くはず。なので、「記事の存在意義は稼ぐこと」です。

稼ぐために記事は2種類ある

アフィリエイトブログの記事は、大きく2種類に分けられます。

  • 収益記事・・・成約を目的とした記事
  • 集客記事・・・集客を目的とした記事

イメージは、集客記事で読者を集めて、収益記事でアフィリエイト広告を訴求するみたいな感じです。

具体例を出すと、当ブログでは以下の記事がそれぞれ該当します。

アフィリで稼ぐためには、上記を理解して記事を書く必要があります。とりあえず、思いつきで記事を書こう!では一生稼げませんので、アフィリエイトの仕組みをしっかり理解しておきましょう。
≫【超初心者向け】アフィリエイトとは?危険性や仕組みを解説【図解あり】

記事を書くためにはジャンル選定が重要です

何を書けばいいか分からないって悩みは、ジャンルを決めてないから起こる悩みです。

事実、僕はジャンルを絞っていますが、このブログで200記事以上書いてきて、ネタに困ったことはありません。多分、この先も書き続けられます。

なのでアフィリエイトブログを始めたら、まずはジャンルを選定しましょう。

初心者向けに失敗しないジャンル選定方法を以下の記事で解説してますので、参考にしてみてください。
≫【2024年】ブログアフィリエイトのジャンル選びコツ7つを解説

ジャンルが決まっている方は、正しいキーワード選定のやり方を以下の記事で御覧ください。
≫【ブログ初心者向け】SEOキーワードの選び方を3ステップで解説

自己紹介記事は必要なのか?←いいえ不要です

自己紹介記事は必要なのか?←いいえ不要です

最初に自己紹介記事を書いてる方がいますが、ぶっちゃけ不要です。

なぜなら、最初のうちは誰も筆者に興味をもたないから。

なので、自己紹介記事は、ある程度の知名度が備わってからでOKです。

「あなた」は記事中に組み込みましょう

自己紹介記事は不要ですが、あなたの経験は重要です。

理由は、他の記事と差別化できるから。

例えば、ぼくはアフィリ歴4年ほどありますので、その経験を踏まえて記事を書いてます。時折個人的な意見も組み込んでまして、他の記事と被らない情報を提供することが可能です。

こんな感じで、経験談は記事の質や信頼性を高めることができるので、記事の中に「あなた」を組み込みましょう。

最も簡単な経験談は「やってみること」です

たまに、自分には経験が無いからオリジナリティが出せないって方がいます。

そういった方は、紹介する商品・サービスを自分で使ってみるのがおすすめです。

使ったこと無い商品を紹介する方もいますが、書くことが無くて性能とか見た目とかを書くしかなくなります。こういった情報は公式サイトを見たら分かるので需要がない。
≫アフィリエイトで使ったことない商品を紹介しても稼げる?【結論、初心者はムリゲー】

なので、経験談を組み込みたい方は、まずは自分でやってみてください。

セルフバックを上手く活用しよう

ちなみに、セルフバックを利用すれば、無料でサービスを体験することができます。

セルフバックとは、自己アフィリエイトのことで、自分でサービス・商品を購入して報酬をもらうオトクな機能です。

詳しいやり方については【リスク無し】セルフバックのやり方を解説|1日で10万円稼げる裏技ですで解説してますので、参考にしてみてください。

アフィリエイトブログ用の記事を書くコツ

アフィリエイトブログ用の記事を書くコツ

ここからは、記事を書くコツについて解説します。

  • コツ①:SEOを意識する
  • コツ②:適切に広告を貼る
  • コツ③:デザインを整える

コツ①:SEOを意識する

アフィリエイトブログは、基本的にSEOで読者を集めます。

SEOとは、Googleの上位に自分の記事を表示して、読者を集める方法です。

なので、記事を書くときは以下のようなSEO対策を意識して書きましょう。

  • タイトルの文字数は32文字程度
  • 1記事の文字数は3,000字以上
  • 読者ファーストであること
  • 見出しにキーワードを組み込むこと
  • 1つのキーワードに対して1記事であること

初心者の方は難しく感じるかもですが、100記事くらい書けば慣れますので、コツコツと積み上げましょう。

具体的な記事の書き方は【動画あり】アフィリエイト記事の書き方|テンプレートも無料で配布で解説してますので、参考にどうぞ。

コツ②:適切に広告を貼る

適切に広告を貼りましょう。

理由は、広告は読者に嫌われているから。

押したくもない広告が沢山表示されていると、すぐにページを閉じて離脱しますよね。

なので、広告は適切な位置に設置するよう意識しましょう。

このあたりは、【厳選】見本となるアフィリエイトブログ3選|見るべきポイントと注意点で紹介している記事を見ると勉強になるかなと。

あと、広告を取得するためにはASPの登録が必須ですので以下には登録しておきましょう。

登録必須のASP5選

コツ③:デザインを整える

ブログのデザインを整えることも、記事の作成には重要な要素です。

こちらは、WordPressテーマを使うと簡単におしゃれにできます。

ググるといろんなテーマが出てきますが、おすすめは「AFFINGER6」でして、超細部までカスタムできるのが魅力です。

気になる方は以下の記事で評価してますので、参考にしてみてください。

【初心者向け】書いたほうが良い記事一覧

【初心者向け】書いたほうが良い記事一覧

分かりやすく書いたほうが良い記事を一覧化しました。

色々と語ってきましたが、ぶっちゃけこれが分かりやすいですね。

  • 収益記事
    サービスの始め方解説記事
  • 集客記事
    商品、サービス関連のまとめ記事
    商品、サービス関連のメリット記事
    商品、サービス関連のデメリット記事
    商品、サービスを使った未来の記事
    商品、サービスを使わなかった未来の記事

こんな感じです。具体的な記事の例は、当ブログのメニューから各記事のタイトルを御覧ください。

記事を書くときに役立つ記事一覧

記事を書く際には、上記の記事をお役立てください。

というわけで、今回は以上です。

人気記事【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

人気記事【再現性あり】アフィリエイトで月1万円の稼ぎ方9ステップ