ryoblog Written by ryo

ConoHa WINGでWordPressブログを開設する方法【初期設定まで】

Affiliate BLOG BLOGの始め方

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩む人「ConoHa WINGでWordPresssブログを始めたい。手順と初期設定でやることを教えてください。」

こういった悩みを解決します。

この記事書いたぼくは、ブログアフィリ歴が4年ほどありまして6桁収益を稼ぎました。実際の経験をもとに執筆しましたので、安心してご覧いただけるかなと。

というわけで、今回はConoHa WINGでWordPressブログを開設していきます。

記事を作成するために、ConoHa WINGを使って実際にブログを開設しました。特に問題もなくスタートできたので、この記事どおりに進めれば失敗せずにできるはずです。

それでは早速、作業していきましょう〜。

※朗報:半額以下で始められます
なんと、ConoHa WINGでは2024年5月24日まで最大55%OFFのキャンペーンが開催されてます。次のキャンペーンがいつになるか分からないので、始めるなら今日がチャンスです。

本記事の目次

ConoHa WINGのWordPress開設手順

ConoHa WINGのWordPress開設手順

以下のとおりです。

  • その①:ConoHa WINGと契約する
  • その②:独自ドメインを取得する
  • その③:WordPressにログイン

作業のイメージは、Web上に家を建てる感じ。画像を見ると分かりやすいかなと。

※たった5分で完了します。
「明日やろうはバカやろう」ともいいますが、後回しにすると一生やりません。たった5分で完了するので、今すぐ行動してみてください。

その①:ConoHa WINGと契約する

それでは、ConoHa WINGと契約しましょう。

ConoHa WINGは、レンタルサーバーの中でも最速を誇ってまして、ブロガーが使いたいサーバー1位にも選ばれています。今始めるなら、間違いなくココですね。

STEP1:公式サイトに移動

まずは「ConoHa WING」 ←をクリックして、公式サイトへ移動してください。

ちなみに、2024年5月24日まで最大55%OFFのキャンペーンが開催されてます。過去を振り返っても、これだけお得に始められることは少なかったので、チャンスを逃さないように注意です。

STEP2:申込みフォームへ移動

公式サイトに表示されている「今すぐアカウント登録」をクリックです。

STEP3:メールアドレス・パスワード入力

初めてご利用の方」を選択し、以下の項目を入力します。

  • メールアドレス:登録するメールアドレス
  • パスワード:ConoHa WINGログイン用

STEP4:お申し込み内容の選択

次に、契約期間と料金プランの選択です。

  • 料金タイプ:WINGパック
  • 契約期間:12ヶ月がおすすめ
  • プラン:ベーシックでOK

料金タイプは「WINGパック」を必ず選択してください。3ヶ月〜の制限がありますが、割引とドメインプレゼントの特典付きで、圧倒的にお得です。

なお、契約期間は12ヶ月をおすすめしてます。ブログアフィリで稼ぐには、半年〜1年以上かかるので、本気で運用していきたい方は長期契約がいいかなと。割引率も高いので。

個人でブログを管理する場合、プランは「ベーシック」でOKです。

STEP5:初期ドメイン・サーバー名の設定

次に、初期ドメインとサーバー名を設定します。

これらは、ConoHa WINGを利用するための「アカウント名」みたいなものです。覚えやすいもので設定しておきましょう。

以上で、ConoHa WINGの登録作業は完了です。次もサクサクいきますよ。

その②:独自ドメインを取得する

ドメインの取得に移ります。

ドメインはサイトのURLのことでして、当ブログの場合は「https://nft-01.com/」の赤色部分がドメインです。

なお、ドメインは後から変更することができません。また、他の人と被ることもできないので早い者勝ちです。

STEP1:WordPress情報の入力

ドメイン名を含む、WordPress情報をまとめて設定します。

  • WordPressかんたんセットアップ
    →利用する
  • セットアップ方法
    →新規インストール
  • 独自ドメイン設定
    →好みのドメイン
  • 作成サイト名
    →あなたのブログ名
  • WordPressユーザー名(メモ!)
    →WordPressログイン時のユーザー名
  • WordPressパスワード(メモ!)
    →WordPressログイン時のパスワード
  • AIブログ生成ツール
    →使いたい人はチェック
  • WordPressテーマ
    →好みのテーマ

このとき、ユーザー名とパスワードは必ずメモしときましょう。WordPressログイン時に使います。

「AIブログ生成ツール」は、自動で文章やタイトルを考えてくれる機能で、300円〜支払うことで利用できます。興味がある方はチェックを入れるのもありです。

WordPressテーマはブログのデザインを決めるものです。有料テーマの割引もありますが、ここでは無料の「Cocoon」がおすすめ。表示されているテーマ以外もたくさんありますから、ブログ開設後に好みのテーマを見つけてください。

STEP2:入力内容を確認して次へ進む

入力した内容は表示されるので、確認して問題なけれれば「次へ」をクリック。

これで、ドメインの取得は完了です。残すはWordPress編だけなので、続けて頑張りましょう。

その③:WordPressにログイン

ConoHA WINGでは、WordPressをスムーズに導入できる機能が備わってますので、初心者でも安心して作業してください。

STEP1:お客様情報を入力する

個人情報の入力を行います。それぞれの項目を埋めましょう。

STEP2:SMS /電話認証(本人確認)

本人確認を行うため、「SMS認証」か「電話認証」のどちらかを選択してください。

認証コードが届いたら、下記画面に入力して「送信」をクリック。

STEP3:お支払い情報を入力する

支払いはクレカがおすすめです。更新の時期に忘れてしまうとサイトが止まってしまうので、自動支払いをしてくれるクレカなら安心できます。

STEP4:「ConoHa WING」申し込み完了!

上記が表示されたら申し込みは完了です。何かあった時のために、表示された画面はスクショしてメモっておきましょう。

「サイトURL」からWordPressにログインできるのですが、申し込み直後は「このサイトにアクセスできません」と表示されるので、30分くらいおいてからアクセスしてみてください。

STEP5:WordPressにログイン

「https://あなたのドメイン/wp-admin/」で検索するとログイン画面が表示されます。事前にメモしておいた「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、ログインしてみてください。

以下のように、WordPress管理画面に変わればログイン成功です。

お疲れ様でした。ひとまずこれでWordPressの開設はおわり。

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定

時間のある方は、初期設定まで終わらせるとあとがラクです。

①パーマリンクの設定

パーマリンクとは「記事ごとに設定できるURL」のことです。

例えば、本記事のURLは「https://nft-01.com/conohawing/」でして、末尾の「conohawing」を設定できるようにします。コレをするとSEOで有利になりますよ。

まずは「設定→パーマリンク設定」をクリックします。

パーマリンク構造の中にある「投稿名」に✓を入れて保存です。

これで投稿ごとにURLを設定できます。

②プラグインの登録

プラグインとは、スマホで言うところの「便利アプリ」です。

ひとまず必須なのは下記ですね。

  • Google XML Sitemaps ← SEO対策
  • WordPress Ping Optimizer ← PING通知最適化

プラグインは便利ですが、入れすぎるとサイトが重くなったり管理が大変だったりするので、多くても10こくらいに絞りましょう。

プラグインの導入方法

「プラグイン→新規追加」からインストールすればOKです。「有効化」にすると機能します。気になるプラグインがあったら、ググてみましょう。

③テーマの設定

記事のとおり進めた方は「Cocoon」が導入されています。

テーマはデザインを大きく変更してくれるので、人によって好みが変わります。なお、「有料テーマ=稼げる」ではないことを理解しておいてください。Cocoonでも稼げる人は稼げます。

とはいえ僕は、たくさんのテーマを使ってきました。

有料テーマのメリットは、作業がラクになることです。Cocoonだと数回クリックしなければならない作業を1クリックで出来るみたいな。そういった誤差にこだわりたい人は、有料テーマを使うと良いかもです。

④ASPの登録

ASPとは、アフィリエイト広告を取得するためのサービスでして、稼ぐために登録必須です。

初心者におすすめのASP一覧

広告は、ASPによって扱ってないところもあります。できるだけ登録しておくと、広告を失うリスクを削減できますよ。

ASPについては【初心者向け】アフィリエイトのASPとは?おすすめ12個を厳選で詳しく紹介してますので、合わせてご覧ください。

ConoHa WINGに関するよくある質問

ConoHa WINGに関するよくある質問

最後に、ぼくが実際に不明だった点の解決策を紹介しときます。

SSL化設定はどうやるの?

ConoHa WING公式ページにやり方が記載されてますのでご確認ください。
»ご利用ガイド 無料独自SSLを設定する

最初から入っているプラグインはどうすれば良い?

下記を参考にどうぞ。

  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • ConoHa WING コントロールパネルプラグイン ←不要
  • ConoHa WING 自動キャッシュクリア
  • Hello Dolly ←不要
  • SiteGuard WP Plugin ←不要
  • TypeSquare Webfonts for ConoHa ←不要
  • WP Multibyte Patch

プラグインは便利ですが、多すぎると不具合の原因になるのでできるだけ少なくするのがおすすめ。とはいえ、人によって使いたい機能が変わるので運営していく中でお気に入りを見つけてもらえたら良いかなと。

というわけで、今回は以上です。

次につながる記事一覧

人気記事【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

人気記事【再現性あり】アフィリエイトで月1万円の稼ぎ方9ステップ