ryoblog Written by ryosei

【本音レビュー】Manablog Copy(マナブログ コピー)を1年愛用した感想

Report ブログ

悩む人「Manablog copyを実際に使用した人の感想が知りたいです。マナブさんのブログデザインに魅力を感じているのですが、扱いが難しいとも聞きます。実際のところどうなの?」

こういった悩みを解決します。

本記事の内容

  • Manablog copyを1年使った感想
  • Manablog copyのデメリット
  • Manablog copyがおすすめできる人
  • Manablog copyの導入方法と初期設定

この記事を書いたぼくは、Manablog copy使用歴1年のブロガーです。他にも有料テーマの使用経験があるので、比較して根拠のある感想が伝えられるかと。

本記事の目次

Manablog copy(マナブログコピー)を1年使った感想

結論は、とても満足なWordPressテーマです。

これまでAFFINGRやSWELLを使ってきた経験がありますが、1年Manablog copyを使って、完全なファンになりました。

ブログの執筆がめちゃめちゃ楽しくなりました

Manablog copyはとにかく執筆が面白いです。

なぜなら、「クラシックエディター」を採用していて、Manablog copyは主に「テキストエディター」で直接ブログを作成する必要があるから。

下記がぼくの執筆画面で、表示されるのは文字だけ。好き嫌い分かれますが、「ブログ書いてるな!」って言うのがすごい感じられる。

慣れないうちは不便にも感じましたが、今では他のテーマを使ってたときより早く執筆出来ています。

とにかく洗練されてるデザイン

ぼくがManablog copyを購入した理由でもありますね。

月間200万PVのマナブさんが長い期間の中で導き出した「最高のデザイン」を導入するだけで使用できるというのは魅力的すぎました。

Swellも好きでしたが、やはり目標とするブロガーと同じテーマを使ってるだけで稼げる気がする…。

あと、Manablog copyは導入してすぐにデザインが完成しています。なので、こだわる時間を省いて記事の執筆に集中できます。

シンプルで洗練されたデザイン。ぼくの好みです(*´ω`*)

爆速テーマでSEO最適化されてる

Manablog copyのサイトスピードはめちゃめちゃ早いです。

なぜなら、余計な機能が一切無いから。

例えば、プラグインとかですね。マナブさんが推奨しているのは8つだけ。余計な機能は不要スタイルなので、最低限だけ導入すればOK。

ぼくはコピペ対策などで10コ導入しています。それでもサイトスピードは下記のとおりでした。

実際にGoogleで1位も獲得しています。
»【完全版】失敗しないNFTアートの始め方|2022年からでも遅くない

Manablog copyはSEO最適化されたミニマリストのテーマです。

「Manablog copy」ぼくは好きでした

1年間Manablog copyを愛用した感想を下記にまとめます。

Manablog copyの感想まとめ

  • ブログ執筆が楽しくなる
  • 洗練されたデザインが最高!
  • SEO最強wordpressテーマ

こんな感じです。ブロックエディタからクラシックエディタに慣れるまでは多少の不便さを感じましたが、それでも文句なしのwordpressテーマです。

なお、ぼくはManablog copyを導入してから総額10万円以上を稼いでいます。テーマの力がすべてではないにしろ、SEO1位を獲得したり、PV数増加があったりと恩恵は大きい(^o^)

価格は6,980円と他のテーマと比べて安く購入できるので、マナブさんを目指したい人はぜひどうぞ。

Manablog copy(マナブログコピー)のデメリット

個人的には文句なしのテーマでしたが、「ここは人によってデメリットになるかなー。」というポイントをあげておきます。

  • ①:テキストエディタがちょいムズ
  • ②:細かいカスタムはできない
  • ③:トラブル時の対処法が少ない

①:テキストエディタがちょいムズ

ブロックエディタに慣れてる人は、多分難しく感じます。
もっとも悩むポイントはこれかなと。

なぜなら、コードを使うから。

例えば、リストを作るときはテキストエディタだと次のように表示されます。

上記をプレビューすると次のように完成します。

  • ①:Manablog copy
  • ②:Manablog copy
  • ③:Manablog copy

慣れれば問題ありませんが、初めはどのコードがどのように表示されるのか分からないので、不便に感じると思います。

②:細かいカスタムはできない

Manablog copyはすでに完成しているテーマなので、細かな設定はできません。

AFFNGERのように、細部までこだわってカスタムしたい人には向いてないですね。

いじれるのはカラーくらいで、他の部分は追加CSSやテーマファイルを編集するしかない。

マナブログのデザインが好きな人は問題ないですが、オリジナルにしたい人はプログラミングを学ぶか、他のテーマを選ぶべし。

③:トラブル時の対処法が少ない

Manablog copyはマナブさん個人が開発したテーマなので、トラブル時の解決策がググってもあまり出てきません。

例えば、SWELLは超有名なテーマなので、ググったらすぐ情報が集まりますよね。

そういった保証の部分については、「仕方ない」と諦めるしかないです。もし、どうしても解決できないときは、マナブログからお問い合わせして聞きましょう。

以上の3つが、個人的に感じたデメリットです。

これらを理解して購入する人は、絶対に後悔することはないでしょう。

Manablog copy(マナブログコピー)がおすすめできる人

下記に該当する人は、Manablog copyを買うと満足できるはず!

  • マナブログに憧れる人
  • 執筆を楽しみたい人
  • SEO最強テーマを探してる人
  • デメリットを乗り越えられる人

ぼくの決め手はやはりデザインですね。この洗練されたブログを使いたい人は、多少の不便さは気になりません。

むしろ買ってよかったなと思ってます。

Manablog copyの値段は破格です

なお、Manablog copyは6,980円と破格の設定です。

他のテーマと比べても下記のとおり。

  • SWELL:17,600円
  • AFFINGER:14,800円
  • Manablog copy:6,980円

圧倒的にコスパが良いので、購入に悩む人も一歩を踏み出しやすいかと。

Manablog copyはアフィリエイトも可能

なお、Manablog copyを導入したら、Brainでアフィリエイトすることも出来ます。

導入後は、Manablog copyのレビュー記事を執筆しましょう。

2022年11月時点では、検索ボリュームは900件くらいで、上位も狙いやすい。ぜひトライしてみて下さい。

Manablog copy(マナブログコピー)の導入方法と初期設定

商品名 Manablog Copy
価格 ¥6,980
内容 Manablog CopyのWordPressテーマファイルです。購入後にWordPressにアップロードすることで、テーマを利用できます。
動作環境 WordPress 5.0 以上
PHP ver7 以上
Windows10/Mac OSX/Android7.11 以上
IE11以上/Chrome64/safari11.0.3 以上
上記以外の環境では未確認です。
決済方法 クレジットカード(VISA/Mastercard)
ライセンス 複数サイトで利用できます。
サポート 問題が発生した場合は、お問い合わせフォームからご連絡をお願いします。バグなどが発生した場合は、無料にてサポートいたします。

基本情報は上記で、問題なければ下記のリンクから購入可能です。

購入は下記のリンクから可能です

初期設定はマニュアル動画があります

導入後の操作は上記の動画から学びましょう。記事の投稿方法についても解説されているので、視聴は必須です。

その他参考になる動画はこちら

マナブさんの執筆動画です。上記を見るとマナブさんになれます。

おまけ:ブログ型アフィリエイトの完全講義

おまけで、マナブさんが販売しているBrainの紹介です。

※もちろん、ぼくも購読済み。結果、10万円以上の収益を稼ぐことが出来ました。投資額は回収済(*^^*)

ノウハウの内容

  • ブログを「人生の母艦」にする方法を解説します
  • 目標は月5万円。工夫次第で月100万も超えます
  • 完全初心者に対応。順を追ってゼロから解説です
  • ブログ以外にも応用可。ネットで稼ぐ武器を提供
  • 僕の実績、全てのデータを公開。真似してOKです

価格は14,800円なので、余剰資金がある人のみ購入して下さい。買っても必ず稼げるわけではありません。

それでは、今回は以上です。

人気記事【感謝】仮想通貨・NFTブログ図鑑|74人のURL掲載【超有益です】

人気記事【完全版】失敗しないNFTアートの始め方|2022年からでも遅くない