Ryoblog Written by ryosei

【驚愕】仮想通貨は英語がつかえるとお得です|3%のために報道しない

仮想通貨

悩む人仮想通貨を本格的に運用していきたい!そうなると、やっぱり英語スキルはあったほうがいいでしょうか?

こういった悩みを解決します。

本記事の内容

  • 仮想通貨は英語が使えるとお得
  • 英語を学ぶことで視野が広がります
  • おすすめの英会話教室

この記事を書いているぼくは、ブログ歴1年で、10万円ほど仮想通貨へ投資中です。その経験は、記事の信頼性につながるかなと。

本文前の書き出し

「仮想通貨を本気で運用したい!」と考えてる人いませんか?

仮想通貨を運用していくには、多くの情報を集める必要があります。

この記事では、仮想通貨をやる上で、出来たほうが絶対お得な 英会話 についてご紹介しました。

記事を読むことで、仮想通貨と英語の関係について理解できますので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨を運用するなら英語が使えるとお得

仮想通貨を運用するなら英語が使えるとお得

仮想通貨を頑張りたいなら、英語がつかえるとお得です。

なぜなら、最新情報をいち早く手に入れられるから。

仮想通貨は情報が命です

常に価値の上下がある 仮想通貨 は、社会の流れが影響しています。

ですので、世界の情報は常に仕入れておくべきなんですね。

例えば、タイムリーな「ウクライナVSロシア」では、ウクライナ側は仮想通貨の寄付で2,200万ドルの資金を得ています。≫ウクライナ侵攻で仮想通貨が重要な役割…2万件以上、25億円分の寄付が集まる

また、ロシアの進行が報じられた2月24日には、BTCの価値が急落しているのが下記から読み取れるでしょう。

ロシア侵攻の裏で激化するサイバー戦争事情、トヨタ全工場停止・仮想通貨にも影響…

したがって、仮想通貨の運用には、世界の情報を知るべきだとわかりますよね。

情報は海外ニュースから取り入れるべき

仮想通貨の情報は、海外メディアから取り入れるべきです。

なぜなら、日本は仮想通貨への認知が少なく、ニュースでもほぼ、取り上げられないから。

例えば、下記のグラフで「仮想通貨への投資について」を調査しています。

日本で投資済と答えた人は3.0%と少なく、仮想通貨に興味がない人は59.7%と半分以上の割合を占めています。

ニュースは、社会が関心を持つ情報を発信しますので、わざわざ3.0%のために日本メディアは取り上げません。

なので、仮想通貨に高い関心を持つ海外メディアに目を向けるようにしましょう。

仮想通貨を扱うメディア

上記のサイトで、1日1回は目を通しておくと、「 仮想通貨と世界の流れ 」を知ることができます。

仮想通貨は英語が使えると有利です

海外メディアの情報は、基本的に英語表記ですので、使える人は有利です。

理由は、いち早く情報を仕入れることができるからですね。

実際に、インフルエンサーを観察するとわかりますが、大抵の人は英語を使いこなして、仮想通貨を有利に進めています。

個人的にリスペクトしているインフルエンサー3名を載せておきますね(*´ω`*)

リスペクトするインフルエンサー

そもそも、日本人で英語を読み書きできる人は、少ないので、周りと差をつける意味でも有利になるのかなと。

英語を学ぶことで視野が広がります

英語を学ぶことで視野が広がります

英語を使えると、「可能性の視野」が広がるので、学んでおくといいです。

例えば、日本は税金に難がありますので、海外移住とかもありだと思っています。

個人的に、将来はシンガポールあたりに居住したいなと考えています(*´ω`*)

仮想通貨への取締が厳しくなる可能性あり

NFTへの関心も高まりつつある中で、日本では「仮想通貨への規制」が整備されてきました。

トラブルを避けるための規制ではありますが、ぶっちゃけ利用者からすると手間が増えるだけなんですよね(-.-;)

本格的に、仮想通貨を運用したい人は、そのあたりにも注目しておくと、損失を抑えることができます。

≫【初心者向け】NFTとは?注意点3つを含めわかりやすく解説

会社員として転職できる分野も広がります

英会話スキルがあると、転職にも役立ちます。

なぜなら、高い英会話力を持っているだけで、その人の価値は高くなるからです。

実際の調査で、英語スキルが高い人の年収は、1,000万円以上が60%との結果がでています。

仮想通貨やNFTで稼いで、フリーランスの道を行くのもいいですが、仮に失敗したときに「英会話スキル」を持っている人は、その後も安心して転職できるでしょう(*´ω`*)

何事も「保険」を持っていると、挑戦しやすくなりますので、英語を学んでおくことは非常におすすめできます。

おすすめの英会話教室

おすすめの英会話教室

コロナも流行っているので、おすすめは「オンライン英会話教室」です。

おすすめオンライン英会話

「無料体験」のあるサービスも多いので、仮想通貨を本気で運用したいかたはチェックしてみてください。

また、オンラインスクールに必要不可欠な「イヤホン」も、あわせて購入しておくと安心です。

電車での通勤時には、周りの音が気になると思いますので、「ノイズキャンセリング」の機能付きを購入しましょう。

まとめ:仮想通貨を運用するなら英語を学ぼう!

まとめ:仮想通貨を運用するなら英語を学ぼう!

今回は、「仮想通貨を行うなら英語が使えるとお得」とご紹介しました。

内容をまとめると…。

本記事のまとめ

  • 仮想通貨は情報が命
  • 英語が使えると最新情報を入手できる
  • 英語はビジネスの「保険」にもなる

英会話スキルを持っているだけで、様々な分野で力を発揮できます。

しかも、オンラインスクールは無料体験もあり、1日30分くらいでスキルが身につきますのでコスパ最強です。

なお、本記事でご紹介したオンライン英会話スクールは下記のとおり。

おすすめオンライン英会話

自分に合いそうなスクールをチェックして、スキルを身に着けてくださいね(*´ω`*)

まだ仮想通貨を始めていない方へ

下記の記事では、超初心者向けに、仮想通貨投資の始め方を解説しています。

これから始めようとしている人の「 助け 」になる内容ですので、ぜひ目を通してみてください!

≫【超初心者向け】ビットコイン投資のやり方|専門用語は無し

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】