Ryoblog Written by ryosei

【完全差別化】TwitterのアイコンをNFTにするメリット3つ

NFT

悩む人「NFTをTwitterのアイコンにしたいなーって考えています。NFTアートをアイコンに設定することで、何かメリットはありますか?」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • TwitterアイコンをNFTにするメリット
  • 将来的なTwitterとNFTの関係
  • 実際にNFTをアイコンにしている人

この記事を書いているぼくは、実際にNFTをTwitterアイコンに設定しています。その結果、嬉しい効果も得られているので、記事の信頼に繋がるかと。

NFTをアイコンにするメリット

次のとおりです。

  • その①:他人と被らない
  • その②:覚えてもらえる
  • その③:信頼性が高まる

その①:他人と被らない

1つ目は、他人と被らないことです。被らない理由はとても簡単で、NFTの認知度がまだまだ少ないから。

実際、NFTを購入している日本人ってほとんどいませんよね。

NFTをアイコンにすることで、「差別化」も出来て、フォロワーさんも増えるかと。

その②:覚えてもらえる

NFTをアイコンにすることで、Twitterユーザーに覚えてもらいます。なぜなら、人と被らない。珍しいからです。

なお、ぼくもNFTをアイコンにして、フォロワーさん700人と繋がりを持てています。(本垢61人とかなので、ぼくの中じゃすごい事。)

Twitterでは、覚えてもらうことで発信の力が発揮されますので、NFTアイコンで興味を持ってもらいましょ!!

ぼくをフォローで拡散します

ぼくは、NFTに関する記事を毎日更新しています。

Twitterでフォローして頂ければ、NFTに関するノウハウはもちろん、あなたのTweetを拡散する手伝いができるかと思いますので、ぜひフォローしてください(*^^*)

≫りょう@NFTブログ

その③:信頼性が高まる

3つ目は信頼性についてです。

Twitterで発信する際に最も大切な要素は「信頼性」ですよね、嘘つきはだれもいいねをしてくれません。

例えば、下記の2人がいたらどちらを信じますか?

  • NFTのアイコンでNFTの発信をしている
  • フリー素材でNFTの発信をしている

この場合は前者を選ぶ人が多いはず。
NFTをアイコンにすることで、信頼性を獲得できます。

将来的なTwitterとNFTの関係

将来的なTwitterとNFTの関係

NFTとTwitterの関係は、かなり深いものになっていきます。

具体的には、下記のとおり。

画像

上記はTwitterからの告知で、内容は次のとおり。

  • ①:NFTアイコンは六角形に表示される
  • ②:暗号資産ウォレットに接続できる
  • ③:TwitterでNFT作品を宣伝できる

なお、TwitterとNFTを関連付けるには「Twitter Blue」への参加が必要です。

サブスクサービス「Twitter Blue」とは?

Twitterが有料サービス「Twitter Blue」を開始、ツイート投稿後の取り消し・修正が可能に - GIGAZINE

Twitter Blueは月単位のサブスクリプションです。

登録したユーザーは、サブスクでしかアクセスできない機能とアプリカスタマイズ機能を利用できます。

なお、日本はまだサブスクが公開されていませんので、今後に期待ですね。

サブスク公開中の国

  • アメリカ
  • カナダ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド

「Twitter Blue」の詳細については、Twitterのヘルプセンターを見ると理解できるかと。

「Twitter Blue」に参加してNFTアイコンにした例

Twitter、認証済みNFTをプロフィール画像に──iOS版「Twitter Blue」で - ITmedia NEWS

出典先:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2201/21/news073.html

こんな感じです。
NFTをアイコンにすると、かなり差別化できそうですよね。

日本はもう少し先になるかもですが、今からNFTに設定しておいて損はないでしょう。

実際にNFTをアイコンにしている人

実際にNFTをアイコンにしている人

下記のとおり。

  • マナブさん
  • イケハヤさん
  • 関口メンディーさん

早い時期からNFTをアイコンに設定していた方なので、NFTについて興味がある方はフォローしておくべきかと。

マナブさん

まずはマナブさんです。
ブログ界で知らない人はいないでしょう。

アイコンは「CryptoPunks」と呼ばれるNFTアートで、1作品3,000万円以上で取引されています。

NFTに興味がある人や、ブロガーの人はフォロー必須です。
≫マナブ

イケハヤさん

次にイケハヤさんです。
NFTの最前線を走っている方で、たまにNFTの配布企画をしていますので、興味がある方はフォローしておくべき。≫イケハヤ

なお、イケハヤさんも少し前まで「CryptoPunks」をアイコンにしていました。

関口メンディーさん

GENERATIONSの関口メンディーさんもNFTアイコンです。

メタバースの世界にも足を運んでいるので、NFTを始めたらゲーム世界であえるかも?

言うまでもなくフォロー必須です(*´ω`*)
関口 メンディー

NFTアートを購入する手順

NFTアートを購入する手順

それでは、NFTアートを購入する手順をご紹介します。

  • 手順①:暗号資産取引所で口座を開設
  • 手順②:MetaMaskでアカウントを作成
  • 手順③:Open Seaでアカウントを作成
  • 手順④:コインチェックでイーサリアムを購入
  • 手順⑤:MetaMaskにイーサリアムを送金
  • 手順⑥:NFTアートを購入する

上記の通りです。
なお、詳しい手順についてはNFTアートの買い方を6つの手順で解説|注意点3つ・口コミをご覧頂ければ失敗はないかと。

悲報:97%は行動しません

この記事を見た97%の人は、何もせずにページを閉じます。

しかし、NFTに興味を持っているなら行動すべきでして、「あのとき行動しておけば…。」と公開するのはもったいないですよ。

まずは、試してみるのが正解(*´ω`*)

TwitterとNFTに関してよくある質問

TwitterとNFTに関してよくある質問

最後に、TwitterとNFTに関する質問に答えていきます。

「Twitter Blue」はいつ日本に公開されますか?

検討中とのことです。

まだ先になるかと思いますが、月額は340円前後かと予想できます。

ツイッター、定額サービスの日本導入を検討 CFOのシーガル氏(朝日新聞)でコメントしてますので、参考にどうぞ。

NFTをアイコンにすることでフォロワーは伸びますか?

いいえ、結局はあなた次第かと。

NFTをアイコンにしても必ずフォロワーが増えるわけではありません。

しかし、NFTをアイコンにすることで、記事の前半で述べたとおり「信頼性」や「差別化」は可能ですので、そのメリットを活用して発信すれば、フォロワーは増えるはずです。

NFTアートは自分でも作れますか?

はい、誰でも作成可能です。

ぼくもNFTアートを実際に作っています。

ちなみに、使ったアプリは8bit painterという無料のドッド絵作成アプリ。

NFTの詳しい作り方は下記の記事で解説してます。
≫【初心者向け】NFTアートの作り方|手順4つでわかりやすく解説

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】