Ryoblog Written by ryosei

仮想通貨やめとけの真相は?|否定派の理由3つと始めるべき事実

仮想通貨

悩む人「仮想通貨はやめとけって言われますが、その理由はなんでしょう?ぶっちゃけ、やめたほうが良いのでしょうか。」

こういった悩みを解決します。

本記事の内容

  • 仮想通貨やめとけの理由
  • やめとけと言う人の心理
  • 小額から始めるべき

この記事を書いているぼくは、実際に仮想通貨の取引を行っております。そのため、記事の信頼担保に繋がるかと。

本文前の書き出し

「仮想通貨はやめとけ」と言われて悩んでいませんか?

結論から言うと、仮想通貨は始めたほうがいいです。

この記事では、仮想通貨はやめとけと言われる理由と、少額からでも始めるべき事実をご紹介します。

ぜひ、この記事を参考にして、始めるかどうかを検討してみてください!

仮想通貨はやめとけの理由3つ

仮想通貨はやめとけの理由3つ

つぎの3つが考えられます。

  • 理由①:盗まれる可能性がある
  • 理由②:実態がないので不安
  • 理由③:リスクが大きいと思ってる

理由①:盗まれる可能性がある

「仮想通貨は盗まれる可能性があるでしょ?」と止める方が多いと思います。

なぜなら、ハッキングやサイバー攻撃で盗まれる事例があるからです。≫仮想通貨660億円流出 ハッカーが返還「遊びでやった」

実際に起きていることですので、「やめとけ」という意見があるのは当たり前のことかと。

日本の銀行は、セキュリティが高いので、少しでも信用がないと不安ですよね。

理由②:実態がないので不安

仮想通貨はインターネット上で取引される「財産的価値」ですので、実態はなく、不安に感じる人が多いです。

例えば、恋愛をイメージするとわかりやすくて…。

「好きの気持ち」は、目に見えないものですので、「指輪」など形あるもので証明してますよね。

しかし、仮想通貨は形として証明できないので、不安な人が多く、やめとけって言います。

理由③:リスクが大きいと思ってる

仮想通貨で失敗したときのリスクを考えて、否定する人もいます。

なぜなら、仮想通貨の暴落ニュースを見ているからです。

Bitcoin対JPYチャートより

実際に、価値が下がることもありますので、そういった部分だけを見ていると、反対の意見が生まれてしまうのでしょう。

正直、仮想通貨への投資で失敗する人もいますので、必ず儲かると思っている人はやめたほうが良いかと。

やめとけと言う人の心理

やめとけと言う人の心理

やめとけと言う人の心理は、「知らない事=危険なもの」です。

正直、否定する人を納得させるには、「知ってもらう」ことしか手段はありません。

説明できるくらい勉強しよう

あなたが知識をつけることで、否定する人に説明できます。

説明する際のポイントとしては、「やめとけ」という理由を確認し、それに対して回答する形が効果的でしょう。

例えば、本記事でご紹介した下記の理由。

  • 理由①:盗まれる可能性がある
    →金融庁の登録制度があるため、セキュリティの信用性は高い。
  • 理由②:実態がないので不安
    →実態はないが、利用できるサービスが普及している。
  • 理由③:リスクが大きいと思ってる
    →500円から始められるため、生活に支障を出さない。

このように、否定する理由に対して説明してあげると、相手は納得せざるおえないでしょう。

500円から始められる」は、特に強調すると良いですね(*´ω`*)

否定派を論破できるくらい、仮想通貨への知識を高めてください。

リスク0の投資はありません

残念ながら、どんなに説明しても「リスクがあるからやめとけ」に対しては敵いません。

なぜなら、仮想通貨にはリスクがあるからです。

仮想通貨というより、すべての投資にはリスクがあります。

例えば、仮想通貨がハッキングなどによって盗まれる被害ですね。

Twitterでも、500万円の被疑を受けた人もいました。

しかし、リスクは可能な限り小さくすることができますので、そのあたりは要相談となりますね。

仮想通貨を始める前に知っておくべきこと

  • その①:長期保有のガチホがおすすめ
  • その②:購入のベストタイミング
  • その③:少額からスタートしてみよう

上記3つは事前に知っておきましょう。

理由は、リスクを減らせるからです。

下記の記事で、深堀りして解説していますので、参考にしてください。

≫【初心者向け】仮想通貨の投資をする前に知っておくべき3つのこと

少額からでも始めるべき事実

仮想通貨の正体(まずはここから)

悩んでいる人は、仮想通貨を始めるべきです。

なぜなら、少額で始められて、将来性も期待できるからです。

仮想通貨投資の将来性

将来性は、かなり明るいです。

実際、過去のデータから予測しても、将来性は予想できます。

下記のチャートグラフは、「ビットコイン」の価値を表すものです。

見て分かる通り、4年間で70倍に高騰しています。

わかりやすく言いますと、2017年に購入した10万円分のビットコインが、2021年には700万円で売れるようになったということです。

信じられない方もいますよね(笑)

あの時始めておけば…。」と悔やんでいる人はかなり多いと思います。

なお、ビットコインは、今後も成長していくと予想されています。

後悔しないためにも、少額から始めてみましょう(`・ω・´)ゞ

500円から投資可能です

仮想通貨は、500円から始められます。

つまり、タバコ1箱を我慢すれば、今の生活は全く変わらないということ。

生活水準を変えずに投資できるのは、「仮想通貨」の大きなメリットです。

500円ならリスクも小さいので、「やめとけ」と否定する人も納得してくれるはず!

興味がある人は、ぜひ始めてみてくださいね。

500円から投資可能な取引所

500円から可能な取引所は「コインチェック」です。

ぼくも利用してまして、直感的に操作できるため、初心者にもおすすめです。

また、口座開設は「無料&簡単5分」で済ませられますので、サクッと済ませてしまいましょう。

※無料で開設、年間費用などは一切かかりませんので、始めないにしても開設しておくと良いですよ。

≫コインチェック公式サイト

コインチェック

開設方法に不安があれば、【無料】コインチェックで口座開設する5つの手順|画像つきで解説を参考にしてください。

悲報:97%は何もせずにページを閉じます

この記事を読んだ97%の人は、なにもせずにページを閉じるでしょう。

しかし、ここで行動しなければ成功も何もありませんので、少しでも動いてみることをおすすめします。

【超初心者向け】ビットコイン投資のやり方|専門用語は無しを読んで頂ければ、初心者の方でもスタートできますので、ぜひ御覧ください。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】