Ryoblog Written by ryosei

「NFTを今から始めるのは遅い?」結論は今がチャンスです!

NFT

悩む人「NFTを始めたいのですが、今からだともう遅いですかね…。遅いのだったら、諦めようと思っています。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • NFTは今からでも遅くない
  • NFTの始め方【初心者向け】
  • 興味があるなら行動すべき

この記事を書いているぼくは、2021年11月頃にNFTの取引を開始しました。実際に購入したり、出品したりと経験しているので、記事の信頼性につながるかと。

【結論】NFTは今からでも遅くない

NFTは今からでも遅くない

結論です。NFTは今から始めてもぜんぜん遅く有りません。

なぜなら、NFTが注目されたのはまだ最近のことで、さらに日本での浸透はかなり遅くなるからです。

NFTが盛り上がっているのはここ最近

話題のNFTですが、注目され始めたのはここ最近のこと。

NFTが注目された理由は、75億円でデジタルアートが取引されたことが大きいです。

上記のツイートが75億円で取引されたNFTアートです。ニュースで報道されたら、誰でも気になる内容ですよね(・∀・)

ツイート日は2021年2月16日ですので、NFTの注目は本当に最近のことだと言えるでしょう。

日本は最新情報の浸透がおそい

日本は、海外の最新情報がなかなか浸透しません。

なぜなら、日本人はとにかく臆病で慎重な性格だからです。

例えば、NFTと関係性の深い「仮想通貨」というものがありますが、ぶっちゃけ日本人で取引している割合って本当に少ないと思います。周りにいませんよね(笑)

日本人の慎重さは、日本の社会を成長させてきた特徴でもありますが、逆に海外情報の浸透を邪魔している理由でもあります。

※NFTを始めるなら今がチャンスです

NFTを始めるなら、まだまだ浸透していない「今」がチャンスです。

理由は、初期に始めたユーザーほど、稼ぎやすくなるから。

You Tubeを例にするとイメージできるかと思います。HIKAKINさんのように、初期から参入している方は今じゃ超有名人ですよね。

NFTの場合は、大きなリスクもありませんので、試しに始めて見るのが非常におすすめ。

まずはコインチェックで口座開設

口座開設の手順は【無料】コインチェックで口座開設する5つの手順|画像つきで解説を読んで頂ければ間違いありません。

NFTの始め方【初心者向け】

NFTの始め方【初心者向け】

それでは、初心者の方向けにNFTの始め方を解説していきます。

NFTを始めるといっても、「買う・売る・遊ぶ」など色々ありますので、自分にあった方法を選んでください。

NFT作品の買い方

NFTアートを購入する方法です。

  • ①:暗号資産取引所で口座を開設
  • ②:MetaMaskでアカウントを作成
  • ③:Open Seaでアカウントを作成
  • ④:コインチェックでイーサリアムを購入
  • ⑤:MetaMaskにイーサリアムを送金
  • ⑥:NFTアートを購入する

NFTを購入するためには、大体10,000円以上の初期費用がかかりますので、用意しておきましょう。

初心者にもわかりやすいようにNFTアートの買い方を6つの手順で解説|注意点3つ・口コミで解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

NFT作品の売り方

NFTの売り方です。

  • ①:暗号資産取引所で口座を開設
  • ②:MetaMaskでアカウントを作成
  • ③:Open Seaでアカウントを作成
  • ④:アートを作成する
  • ⑤:Openseaで作品をNFT化する
  • ⑥:NFTアートに値段をつけて出品する

NFTを売るには、自分でNFT作品を作る必要があります。

購入時と同じく、初期費用は10,000円以上かかりますので、その点は理解しておいてください。

なお、NFTの出品方法については【簡単です】NFTアートの売り方|失敗しない3つの手順を読んで頂ければ失敗はないかと。

NFTゲームの始め方

NFTゲームの始め方は、そのゲームによりけりです。

おすすめのNFTゲームはつぎの通り。

他にも色々NFTゲームがありますので、ググってみて、気に入ったもので遊んでみましょう。

なお、NFTゲームの特徴は「稼げる」ことにありまして、NFTゲームだけで生活する人もいます。

詳しくは、下記の記事をどうぞ。
NFTゲームはどうやって稼ぐの?|仕組みと3つの手順を解説

興味があるなら行動すべき

興味があるなら行動すべき

NFTに興味があるなら、今すぐ行動すべきです。

なぜなら、徐々に浸透しつつあるから。

メディアが発信している

「マツコ会議」でメタバース特集が放送!

マツコ会議では、マツコさんがメタバースの世界で遊んでいましたね。

NFTの技術を使った世界で、NFTアートの展示やキャラクターとのコミュニケーションなどを紹介していて、多くの人は、興味をもったかと思います。

このように、メディアで発信されていくと、NFTを始める人も増えていきますので、いま興味があるなら始めるべきかと。

あのときやっておけばは手遅れ

正直、あのときやっておけばよかったなはもう手遅れです。

なぜなら、多くのユーザーが参入してしまっているから。

You Tubeも今から始めるのは遅いと言われていますよね。ブログもそう、そしてNFTもそうです。

NFTに興味があるなら、後悔する前に始めてみましょう。

まずはコインチェックの口座開設から

口座開設の手順は【無料】コインチェックで口座開設する5つの手順|画像つきで解説を読んで頂ければ間違いありません。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】