ryoblog Written by ryo

【5選+α】おすすめ放置系のNFTゲームを紹介|見てるだけでOK

GAME

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩む人「NFTゲームって正直つまんないだよね。でも、稼げるならやりたい。プレイする時間もないので、放置で稼げるゲームが知りたいな。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 【5選】放置で稼げるNFTゲーム
  • その他のおすすめNFTゲーム
  • ※初期費用を回収するまで継続しよう

この記事を書いた筆者は、ブログ発信を2年以上行なっています。それなりに継続してきたので、信頼性につながるかと。

では早速、『放置系NFTゲーム』の紹介へ進みます(*´∀`*)

※プレイ前に取引所口座開設

本文へ入る前に1つだけ。

NFTゲームのプレイには仮想通貨を使用します。まだ暗号資産取引所口座開設の済んでいない方は、先にそちらを完了させてきましょう。

初心者におすすめな取引所口座は『コインチェック』です。

理由は下記のとおり。

  • スマホアプリが使いやすい(国内取引所アプリDL数No.1)
  • 取引手数料が無料
  • 500円からビットコインが買える
  • 無料で口座開設できる

その他で有名所は『ビットフライヤー』『GMOコイン』があります。気に入ったものでOKです。

コインチェック口座開設の手順は【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了を参考にしてみてください。

本記事の目次

【5選】放置で稼げるNFTゲーム

次のとおり。

  • その①:Sorare
  • その②:MyRichFarm
  • その③:Gnome Mines
  • その④:Meta Keeper
  • その⑤:Bomb Crypto

その①:Sorare(ソラーレ)

通貨 ETH
対応機器 ブラウザ
日本語 非対応
公式サイト https://sorare.com/

Sorare(ソラーレ)は、現実世界とリンクしたサッカーゲームです。

ユーザーは、選手を5人選出します。

現実世界の試合で良いスコアをポイント化して、各シーズン毎の獲得ポイントでほかユーザーと競います。成績上位者には、報酬として『NFTカード・ETH』の受取が可能です。

なお、Sorare(ソラーレ)は無料ではじめる事もできます。ただ、スコアのいい選手は公式サイトからNFTカード(選手)を購入しなければ行けませんので、稼ぎたい方は課金必須。

その②:MyRichFarm(マイリッチファーム)

通貨 RCH
対応機器 PC/Android
日本語 非対応
公式サイト https://auth.myrichfarm.com/

こちらは農場ゲームです。
作物を育て、収穫することでRCHを稼ぐことができます。

初期費用2500円くらいNFTの土地購入にかかりますが、「種をまく➡作物を収穫する」と、基本はかんたん操作なので時間は取りません。

また、『ドローン』を使用すると完全放置でプレイできますので、個人的におすすめするNFTゲームです。

RCHの価値も右肩上がりなので、今後も期待できるでしょう。

始める手順については【放置OK】MyRichFarm(マイリッチファーム)の始め方を解説【初期費用は3ヶ月で回収】にて解説しているので、参考にどうぞ。

その③:Gnome Mines(ノームマインズ)

通貨 GMINES
対応機器 PC
日本語 非対応
公式サイト https://app.gnomemines.com/

採掘系の放置NFTゲームです。

NFTキャラクターのGnomeに鉱山で採掘してもらって、トークンであるGMINESを稼ぎます。

採掘開始の「MINING」をクリックする手間がありますが、それ以外は完全放置でOK。

You Tubeを見ながら片手間で作業できるメリットがあります。

また、獲得できるGMINESも90円台(2022年6月23日)で高めなので、稼ぎたい方はぜひチェックしてみてください。

その④:Meta Keeper(メタキーパー)

通貨 MKP
対応機器 ブラウザ
日本語 非対応
公式サイト https://app.gnomemines.com/

Meta Keeper(メタキーパー)は、放置型のアドベンチャーゲームです。

『キーパー』と呼ばれるキャラクタ-を編成して、ダンジョンで敵を倒します。報酬として、MKPが稼げますよ。

こちらは、キーパーのHPが0になるまで自動戦闘を行いますので、基本放置でOK。忙しい人や飽き性の人でも継続できるでしょう。

その⑤:Bomb Crypto(ボムクリプト)

通貨 BCOIN
対応機器 ブラウザ
日本語 非対応
公式サイト https://app.gnomemines.com/

放置系ボンバーマンです。
働き者のキャラクターが、ブラウザを開いてるだけで報酬を獲得してくれます。

キャラクターは最大15体使用でき、スタミナ切れで活動を止めますので、労働と休憩の組み合わせがポイントです。

キャラクター1体は500円ほど。初期費用も安く、簡単なNFTゲームなのでぜひお試しを。

その他のおすすめNFTゲーム

放置系ではありませんが、プレイして面白かったNFTゲームも紹介しておきます。

  • その①:Titan Hunters
  • その②:Cryptospells
  • その③:Town Star

その①:Titan Hunters(タイタンハンターズ)

こちらはアーチャー伝説に似たNFTゲームです。

iPhoneでもAndroidでもプレイ可能で、かなり暇つぶしになります。

初期費用は4,000円ほど。
自分好みの装備にできますので、興味が有る方はぜひどうぞ。

Titan Hunters(タイタンハンターズ)の始め方については【無料プレイ可】タイタンハンターズの始め方|ステップ5で解説【画像付き】にて解説しています。

その②:Cryptospells(クリプトスペルズ)

シャドウバースのようなカードゲームです。

魅力的なのは、無料プレイできること。
稼ぐためには『運』が必要になりますが、コツコツとプレイできるNFTゲームでした。

個人的に、カードバトルって好きなので、ハマりましたね笑

詳しくは【わかりやすい】Crypto spells(クリプトスペルズ)の始め方【招待コードあり】を御覧ください。

その③:Town Star(タウンスター)

ほっこり農場ゲームです。

前章で紹介したMyRichFarmと同じように、資源を作って回収。それを売ることで報酬が獲得できます。

働くキャラクターが可愛いのと、配置や土地に頭を使うのが楽しかったですね。ただ、課金しないと稼げないのが残念(T_T)

興味がある方はTown Starの始め方を5つの手順で解説|稼ぎ方までご紹介にて、始め方を解説しています。参考にどうぞ。

※初期費用を回収するまで継続しよう

こちらが最重要です。NFTゲームは『稼げる』のが最大の特徴でありメリットです。

なので、最低限は初期費用回収までプレイしましょう。

なぜなら、回収前に辞めると意味がないから。だったらモンハンやスマブラをプレイします。そっちのほうが楽しいです。

「稼ぐを目的にしてないよ」って人もいるかもですが、可能ならプラス資産で終わりたいですよね。

今回紹介したNFTゲームは、基本的に放置OKなのでだれでも継続できるはず。

まずはプレイしてみて、ぜひ稼いでください。

NFTゲームの始め方

基本的には下記のとおり。

  1. 暗号資産取引所口座の開設
  2. ウォレットの作成
  3. ゲームアカウント作成

2と3は、ゲームによって作るアカウントが異なりますが、1の暗号資産取引所は共通でいけます。

国内取引所でおすすめするのは『コインチェック』です。使いやすさとシンプルで見やすい点がおすすめの理由ですね。

他の口座だと『ビットフライヤー』も人気ですが、すこしハードルが上がるので注意しましょう。

コインチェックは無料で開設できますので、NFTゲームのプレイ前に開設を済ませておくと楽です(*´∀`*)

詳しい手順は【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了をどうぞ。

それでは今回は以上です。

人気記事【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

人気記事【再現性あり】アフィリエイトで月1万円の稼ぎ方9ステップ