Ryoblog Written by ryosei

NFTを買うならコインチェック?|6つの特徴と口コミ・評判を紹介

NFT

悩む人「コインチェックとNFTの関係ってなに?NFTを買うならコインチェックじゃないとだめなんでしょうか…。特徴やメリット・デメリットを教えて下さい!」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • コインチェックとは?
  • コインチェックの口コミと評判
  • コインチェックでNFTアートを購入する方法

この記事を書いているぼくは、実際にNFTアートを購入してます。
NFT売買の経験があるので記事の信頼性も高いかと思いますよ。

コインチェックとは?

コインチェックとは?

コインチェックは仮想通貨取引所です。
ビットコインを始めとする仮想通貨の購入や送金ができます。

コインチェックの特徴6つ

  • その①:取り扱い通貨数が国内No.1
  • その②:操作がシンプルで失敗がない
  • その③:無料で口座開設できる
  • その④:運営の信頼性が高い
  • その⑤:安全なセキュリティ対策
  • その⑥:サービスの多様さ

上記の通り。
コインチェックは口座開設が無料です。
操作もシンプルでわかりやすいので初心者の方でも失敗することはまず無いでしょう。

また、取り扱い通貨数が国内No.1
NFTを購入するための「イーサリアム」もあります。

NFTに興味を持つ人のほとんどは「難しそう…。」
という不安を持っていると思います。
コインチェックであれば、簡単に操作が出来るので安心ですよ。
≫【無料】コインチェックで口座開設する5つの手順|画像つきで解説

コインチェックのメリット3つ

コインチェックのメリット3つ

コインチェックのメリット3つ

つぎの通り。

  • ①:取り扱い通貨が豊富
  • ②:操作方法がシンプル
  • ③:仮想通貨の取引手数料が無料

①:取り扱い通貨が豊富

コインチェックは16種類の仮想通貨を取引可能です。
ビットコインはもちろんイーサリアム等も扱っています。

NFTに注目している人は、他の仮想通貨はひとまず気にしなくてOKです。

②:操作方法がシンプル

コインチェックホーム画面

投資と聞くと「初心者向きでは無い。テクニカル分析とか難しそう…。」というイメージがありますが、コインチェックは安心です。

なぜなら、コインチェックは「店頭での販売」に近いもので、必要な金額を払えば取引できる仕組みになっているから。

例えば、「1万円をイーサリアムに交換したいよ〜。」となったらイーサリアムをクリックして、日本円を入力すればOKです。

仮想通貨の取引は、操作が難しいイメージがありますが、コインチェックであれば、シンプルに操作ができますので安心ですね。

③:仮想通貨の取引手数料が無料

コインチェックでは、全ての仮想通貨の手数料が「無料」です。

手数料は、取引の度に発生するものですので、大きなコスト削減になります。

例えば、NFTアートを購入したい人は、手数料が無料になるだけで、購入できる価格の幅が広がりますね(*^^*)

ちなみに、取引手数料には以下の2種類が存在しています。※どちらも無料です。

  • Maker手数料:取引板に出ていない価格で注文を出す場合
  • Taker手数料:取引板にすでにある価格で注文を出す場合

コインチェックのデメリット2つ

コインチェックのデメリット2つ

つぎの通りです。

  • ①:スプレッドが広めに設定されている
  • ②:レバレッジ取引サービスがない

①:スプレッドが広めに設定されている

先程、手数料は無料とご紹介しましたがスプレッド(目に見えない手数料)は存在します。

スプレッドとは?
仮想通貨の「購入価格」と「売買価格」の差額のこと。取引所への実質的な手数料ですね。

例えば、イーサリアムを10,000円で購入して、売買価格が9,000円の場合…。

10,000円−9,000円=1,000円となり、スプレッドは「1,000円」となります。

スプレッドは「短期トレード」を中心に行い人が気にするものですので、それ以外の人は、特に気にしなくてOKです。

②:レバレッジ取引サービスがない

レバレッジとは、担保となる保証金の何倍もの金額を取引できる仕組みでして、FXなどでよく聞く単語です。

基本的に、NFTアートなどを購入したい方には無関係なものですので、こちらも気にする必要はありません。

以上2点が、コインチェックのデメリットになります。

コインチェックの口コミと評判

コインチェックの口コミと評判

コインチェックの口コミをご紹介します。

まずは、悪い口コミから。

コインチェックの悪い口コミ

スプレッドが広い

コインチェックは「スプレッド」が広めに設定されていますので、短期トレード目的の人は、注意が必要です。

一部上場企業が親会社なので安心

コインチェックは、レバレッジ取引の扱いを停止しています。

そのため、レバレッジ取引で大きなリターンを狙いたいユーザーには不向きです。

コインチェックの良い口コミ

コインチェックは使いやすい

NFTに挑戦したい方は、基本的に初心者だと思いますので、使いやすさは非常に大切です。

シンプルな操作性のコインチェックは、多くの人から高評価だったので、やはりおすすめですね。

コインチェックは使いやすい

「マネックスグループが親会社だから安心!」と言う声が多くありました。

コインチェックはお金の取引場ですので、信頼できる企業がバックについているのは嬉しいことですよね。

コインチェックでNFTアートを購入する方法

コインチェックでNFTアートを購入する方法

それでは、コインチェックでNFTアートを購入する手順をご紹介します。

手順は下記のとおり。

  • 手順①:暗号資産取引所で口座を開設
  • 手順②:MetaMaskでアカウントを作成
  • 手順③:Open Seaでアカウントを作成
  • 手順④:コインチェックでイーサリアムを購入
  • 手順⑤:MetaMaskにイーサリアムを送金
  • 手順⑥:NFTアートを購入する

この記事で、1つ1つご紹介すると大変長くなってしまいますので、下記の記事を御覧ください。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】