ryoblog Written by ryo

NFTアートのサイズは自由|600×600pxを推奨する理由は?【稼げる糸口見えます】

NFT

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩む人「NFTアートを作ろうと思っています。NFT化するイラストのサイズはどれくらいが良いのでしょうか?」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • NFTアートのサイズは自由です
  • NFTアートの作り方

筆者は、NFTアートコレクターです。と言っても、所有数は5つほど。ただ、取引経験がある分は信頼につながるかなと。

本記事では、NFTアートのサイズについて解説しました。

結論から言うと、NFTアートのサイズに決まりはありません。

しかし、ある理由から600×600pxを推奨します。
そのあたりを本文で深掘りしていきますね。

まだNFTアートを始めてない人へ

この記事は、すでにNFTアートを始めている人に向け作成しました。

ので、スタートしてない人が読んでも時間の無駄です。

NFTアートに興味がある人は、下記の記事を先に御覧ください。
»【完全版】失敗しないNFTアートの始め方|2022年からでも遅くない

本記事の目次

NFTアートのサイズは自由です

結論ですが、NFTアートにサイズの決まりはありません。

実際、OpenseaのNFT化する画面にも、そういった文言は無し。

自由なサイズの画像を、NFT化して販売することが出来ます。

600×600pxを推奨します

しかし、サイズにこだわりがなければ、600×600pxがおすすめ。

なぜなら、SNSのアイコンにしやすいから。

現在、NFTアートの使い道はアイコンくらいしかありません。ガチホする人も多いですが、使い道のある作品は売れやすい傾向です。

実際に、Twitterでは多くのNFTアートアイコンを見かけますよね。

有名NFTアートのサイズも、下記のようになってました。

Bored Ape Yacht Club(BAYC) 600×600px
Crypt Ninjya Partners(CNP) 600×600px

プロフィール画像のサイズは決められてます

下記のとおりです。

  • ロゴ画像:350×350
  • バナー画像:1400×350
  • 概要画像:600×400

設定画面は次のとおり。

それぞれ、表示される位置は次のとおりです。

NFTアートを販売する際は、これらの画像を見て購入を判断する人もいるため、必ず設定しておきましょう。

NFTアートの作り方

たった3ステップで完了します。

  • その①:絵を描いてみる
  • その②:Openseaでコレクションをつくる
  • その③:OpenseaでNFT化する

詳しくは【無料】NFTアートの作り方を3ステップで解説します【画像付き】を参考にどうぞ。

イーサリアムの購入は必須です

なお、NFTアートを出品するためには、イーサリアム(ETH)が手数料としてかかります。

暗号資産取引所である「ビットフライヤー」で購入することが出来るので、まだ登録してない人は今のうちにしておきましょう。

»ビットフライヤーに登録する
※無料で登録可能&10分で完了します

手順解説記事はこちら↓
»【初心者向け】ビットフライヤー口座開設手順を33枚の画像付きで解説

まとめ:NFTアートのサイズは600×600pxがおすすめ

今回の内容を下記にまとめます。

  • NFTアートのサイズは自由
  • 600×600pxがアイコンにしやすく推奨
  • プロフィール画像は設定しておくべき

こんな感じ。

購入された後の用途を考えて、サイズを設定すると売れやすいかもです。(この考え方超重要。)

NFTアートが作れるアプリに悩んでいる人は、下記の記事を参考にどうぞ。
»【無料】NFTアートが作れるおすすめアプリ5選【出品まで解説】

人気記事【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

人気記事【再現性あり】アフィリエイトで月1万円の稼ぎ方9ステップ