Ryoblog Written by ryosei

【実例あり】NFTアートの買い方|13枚の写真でわかりやすく解説

NFT

悩む人「NFTアートを買いたいな〜。具体的な手順を教えてほしい。」

こういった悩みを解決します。

この記事の内容

  • NFTアートを買う手順
  • NFTアートを買った後にすべきこと

この記事を書いたぼくは、2021年からNFTアートの取引を行っています。ブログ歴も2年あるので、内容の信頼性につながるかと。

※事前準備は済ませておきましょう

  • その①:暗号資産取引所で口座開設
  • その②:Meta Maskでアカウント作成
  • その③:Open seaでアカウント作成

※本記事は、上記手順が終わっている人向けです。
まだ済ませてない人は、下記の記事を参考に済ませてきましょう。
»【失敗しない】NFTアートの始め方まとめ|6ステップで完了【初心者向け】

NFTアートを買う手順

下記のとおりです。

  • その①:Open seaで作品を探索
  • その②:気に入った作品選択
  • その③:Buy nowをクリック
  • その④:Meta Maskで署名
  • その⑤:内容を確認してチェック
  • その⑥:Confirm checkoutをクリック
  • その⑦:金額に間違いなければ確認

その①:Open seaで作品を探索

まずは、Open seaで作品を探索しましょう。
「Explore」か「検索欄」を使うと、便利にNFTアートを探せます。

人気作品を探したい方は、「Stats」→「Rankings」を選択すると便利です。

人気作品の場合は、価格が高いものが多いので、初めは安価な作品を購入しましょう。失敗する可能性も考えると、リスクはなるべく減らすべし(-.-;)

価格範囲は「Filter」を使いましょう

上記の写真のとおり。
各部分にて、購入する作品を絞りましょう。

その②:気に入った作品選択

気に入った作品が見つかれば、その作品をクリックです。

ちなみに、「いいね」を押すと、いつでも見にいけます。
クリエイターさんのモチベにもつながるので、どんどん押してOKです。

右上の「Favorites」から♡した作品を確認できます。

作品の選び方のポイント

  • 人気クリエイターの作品
  • インフルエンサーが注目する作品
  • 直感(1番大切)

上記を意識して選ぶと失敗はないかと。

その③:Buy nowをクリック

購入する作品が確定すれば、「Buy now」をクリックします。
※クリックしても直ぐに購入されるわけではないので、ご安心を。

その④:Meta Maskで署名

Meta Maskで署名を求められますので、「署名」にクリックしましょう。

その⑤:内容を確認してチェック

下方にある○にチェックを入れます。
英語表記で不安かもですが、「1度購入したら返金できませんよ。」といった内容です。

当たり前ですが、NFTアートは返品できませんので、問題なければポチりましょう。
※購入した作品は出品またはOfferされると売れます。

その⑥:Confirm checkoutをクリック

再確認のウィンドウが表示されますので、「Confirm checkout」をクリックです。

Polygonの場合は「Convert」

NFTアートの中には「Polygon」で売られているものがあります。
その場合は、ETHをコンバートすればOKです。

下記のウィンドウで「Convert」をクリック。

その⑦:金額に間違いなければ確認

NFTアートの金額と手数料が表示されます。
問題がなければ「確認」をクリックです。

すると、下記のウインドウが表示されるので、しばらく待ちます。(所有者が承認する場合もありますので、しばらく待って完了しない場合は、持ち主に問い合わせてみましょう。)

作品の購入は、「Profile」に購入した作品が反映されれば完了です。お疲れさまでした(^^ゞ

NFTアートの手数料を抑える方法

「手数料が高いよ…。」と驚く人もいるかもなので、抑える方法を2つ紹介します。

  • ①:ガス代が下がるタイミングを狙う
  • ②:低速に設定する

正直、そこまで下がりませんが、少しでも節約したい方は「NFTの手数料(ガス代)っていくら?|お得に始める方法2つ」を参考にどうぞ。

NFTアートを買った後にすべきこと

下記のとおり。

  • NFTアートを買ったらアイコンにしよう
  • NFTアートを資産として保有しよう
  • NFTクリエイターを広めよう

NFTアートは、購入したら「あなたの持ち物」になります。
なので、ぶっちゃけどのように使ってもOKです。

ただし、注意として「著作権」はクリエイター側にあるので、その点はお気をつけて。

なお、NFTアートを買った後にやるべきことは、「「NFTアート買ってどうする?」購入後にすべき3つの事をご紹介」にて解説しています。

作品を出品してみるのもありです

NFTアートを購入できたら、その経験から出品するのもおすすめです。
具体的な手順は次の通り。

  • その①:無料アプリをダウンロード
  • その②:アプリで絵を描く
  • その③:絵をNFT化する
  • その④:出品する

NFTアートは、無料で作ることができます。
ただし、出品には費用がかかりますので、その点は理解しておきましょう。

NFTアートの作り方については「NFTアートの作り方を初心者向けにわかりやすく解説【アプリ有り】」を参考にしてみてください。

それでは今回は以上です。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】