ryoblog Written by ryo

Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方4つを解説|先行者利益を狙って爆益を得よう

GAME

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩む人「Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方が知りたいです。正式リリース前に、しっかり知識を得て先行者利益を狙ってます。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方
  • Genopets(ジェノペッツ)の将来性
  • Genopets(ジェノペッツ)の始め方

この記事を書いた僕は、実際にNFTゲームで収益を発生させています。NFTの発信も2021年から継続してるので、信頼性につながるかと。

本記事では、Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方について解説しました。

まだ正式リリースはしてませんが、事前知識として覚えておくと、先行者利益を獲得できます。

β版への登録はサクッと完了するので、興味を持ってる人は、そちらを済ませておきましょう。
»Genopets(ジェノペッツ)の始め方|6つの手順で爆速スタート

【国内唯一】SOLを購入できる取引所

Genopets(ジェノペッツ)を始める際に必要なSOLですが、FTX Japanで購入できます。

国内取引所ではFTX Japanが唯一なので、登録をどうぞ。
»【無料】FTX Japanに登録する

【無料】FTX Japanに登録はこちら

※上記リンクから登録すると、取引手数料が5%offになります。

本記事の目次

Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方

下記の通り。

  • NFTの売却
  • NFTを貸し出す
  • バトルでKIトークンを稼ぐ
  • GENEトークンをステーキング

それぞれ深掘り解説していきます。

NFTの売却

これが基本の稼ぎ方です。

Genopets(ジェノペッツ)を育成・進化させて売却します。

育成方法は、「Move to Earn」という事で『歩く』ことがメインです。その他、クリスタルやハビタットと呼ばれるNFTを活用する事で、成長させることもできます。

正式リリースされていないので、育成後のGenopetsの価値は不明です。確かなことは、先行者が有利ってことだけ(‘ω’)

NFTを貸し出す

スカラーシップ制度です。

ゲーム内で利用できるNFTを貸し出すことで、手数料を稼ぐ事ができます。

Genopets(ジェノペッツ)で貸し出せるNFTは下記の2種類。

  • ハビタット
  • クリスタル

借りる方も、購入するより安く使用することができるので、互いにメリットのある制度です。

バトルでKIトークンを稼ぐ

育成したGenopets(ジェノペッツ)は、ユーザー間でバトルする事が可能です。

詳細はまだ不明ですが、このバトルによりKIトークンが報酬として獲得できるよう。

ただ、KIトークン自体は上場されていない通貨の為、ペットの育成に使い価値を高める仕様になるでしょう。

GENEトークンをステーキング

GENEトークンをステーキングできます。

ステーキング期間は自由に設定でき、長期になるほど稼げる仕組みです。

また、ステーキングする事で下記のメリットがあります。

  • NFTアイテムの配布
  • キャンペーンやイベントへ優先的に参加
  • 新機能へ早期アクセスが可能

これはやるしかない(^^♪

ちなみに、現在時点でおよそ60万GENEがステークされていて、日本円換算で6億円ほど。

非常に将来が楽しみなゲームです。

Genopets(ジェノペッツ)の将来性

Genopets(ジェノペッツ)の将来性は非常に明るいと言えます。

その理由は下記の通り。

  • 9億円の資金調達
  • 開発チームが豪華
  • Solanaチェーンを採用

9億円の資金調達

Genopets(ジェノペッツ)は、9億円もの資金を調達しています。

ベンチャーキャピタル、アラメダリサーチといった有名サポーターから、あの本田圭佑選手も参加しているのは驚きです。

開発チームが豪華

本ゲームは、Albert Chen(アルベルト・チェン)氏、Benjamin Tse(ベンジャミン・ツィー)氏、Jay Chang(ジェイ・チャン)氏の3名によって立ち上げられたプロジェクトです。

といっても、「誰なの?」と知らない人が多いと思うので、ザックリ紹介すると、この業界で10年以上のキャリアがある人たち。

経験豊富な3名によって立ち上げられたGenopets(ジェノペッツ)は、言うまでもなく将来性に期待できます。

Solanaチェーンを採用

Genopets(ジェノペッツ)はSTEPEN同様にSolanaチェーンを採用しています。

Solanaチェーンの特徴は下記の通り。

  • 処理速度が高速
  • 取引手数料が安い
  • 様々な企業と連携してエコシステムを拡大

要するに、需要のあるチェーンという事です。イーサリアムキラーとしても注目されている為、将来性にも期待できます。

Genopets(ジェノペッツ)の始め方

下記の通り。

  • ①:FTX Japanで取引所開設
  • ②:日本円入金→SOLを購入
  • ③:Phantom Walletを作成
  • ④:SOLをPhantom Walletへ送金
  • ⑤:Discord(ディスコード)を作成
  • ⑥:Genopets(ジェノペッツ)登録

ちょっと手順が多いので、下記の記事でまとめて解説しました。
»Genopets(ジェノペッツ)の始め方|6つの手順で爆速スタート

今始めるとお得です

こういったPlay to Earnは、先行者利益が非常に大きい。

例えば、STEPNの初期は月に数十万円稼ぐ事が”普通”といったイメージでした。

Genopets(ジェノペッツ)もリリース直後の方が稼げることはほぼ確定しているので、正式リリース前から登録しておくとお得です。

それでは今回は以上になります。

【国内唯一】SOLを購入できる取引所

Genopets(ジェノペッツ)を始める際に必要なSOLですが、FTX Japanで購入できます。

国内取引所ではFTX Japanが唯一なので、登録をどうぞ。
»【無料】FTX Japanに登録する

【無料】FTX Japanに登録はこちら

※上記リンクから登録すると、取引手数料が5%offになります。

人気記事【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

人気記事【再現性あり】アフィリエイトで月1万円の稼ぎ方9ステップ