Ryoblog Written by ryosei

【お得】仮想通貨(BTC)を無料で稼ぐ方法5つ|お金は不要です

仮想通貨

悩む人「仮想通貨(BTC)を無料で稼ぎたいな〜。でも、無料とかちょっと怪しいイメージがあるので、不安。また、稼いだ仮想通貨はどうすれば良いのかな?」

こういった悩みを解決します。

本記事の内容

  • 仮想通貨を無料で稼ぐ方法5つ
  • 仮想通貨を無料で稼ぐリスク
  • 仮想通貨はガチホでOK

この記事の筆者は、実際に仮想通貨を保有していて、ブログ歴も2年ありますので、内容の信頼担保につながるかと。

※仮想通貨の保有には取引所が必要です

仮想通貨を獲得するためには、暗号資産取引所が必要になります。

まだ口座開設を済ませていない方は、必ず終わらせておきましょう。

上記のように色々ありますので、気に入った取引所でOKです。

ちなみに、ぼくは無料開設できる「コインチェック」を使ってます。操作性もシンプルでおすすめ。こだわりがなければ「コインチェック」で開設しましょう。
»コインチェックで無料開設

仮想通貨を無料で稼ぐ方法5つ

次のとおり。

  • その①:ビッコレを利用する
  • その②:モッピーでポイント交換
  • その③:Coincheck電気
  • その④:Coincheckガス
  • その⑤:キャンペーンに参加する

その①:ビッコレを利用する

ビッコレを使うことで、無料で稼ぐことができます。
具体的な手順は次の通り。

  • ビッコレに無料登録(1分)
  • ビッコレ経由で買い物をする
  • 広告案件を達成で獲得
  • ゲームでコツコツ貯める

最短5分で5,000円相当のビットコインを稼げる広告案件や、楽しみながら稼げるゲームもあって、初心者向けのサイトとなっています。

一切お金を掛ける必要なくビットコイン(BTC)を稼げるので、無料登録しておいて損はないかと。

その②:モッピーでポイント交換

モッピーはポイントが稼げる人気サイトです。
稼いだポイントをビットコインと交換することで、稼げる仕組みになります。

なお、ブログ界隈で有名なキグチさんは、モッピーだけで月70万円稼いでいますので、登録は必須。参考記事»モッピーなどのポイントサイト収益まとめ【2022年4月更新】

無料登録できるモッピーですが、仮想通貨と交換する場合、保管する口座が必要です。指定されているのは「ビットフライヤー」ということで、まだ開設してない方は済ませておきましょう。

招待コードを入力するとお得に始められます

モッピーでは、条件達成で「2,000P」獲得できるサービスがあります。

下記のURLから無料登録・招待コードを入力して、5,000Pの獲得で完了しますので、ぜひご利用ください。

»モッピーを無料で始める
»招待コード:nfvPA15d

その③:Coincheck電気

Coincheck電気は、電気料金の支払いでビットコインが稼げるサービスです。お得なプランも2通りあるので、確認ください。(全国利用可能)

電気料金の支払いは、無意識で必要なので、めんどうな作業も一切なく、おすすめの稼ぎ方と言えるでしょう。

利用するためにはCoincheck口座を開設する必要がありますので、まだの人は済ませておいてくだい。※無料で開設できます。

»【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了

その④:Coincheckガス

電気と同じように、月々の支払い時に獲得できるサービスです。電気同様、2つのプランが用意されているので、確認ください。

なお、ガスについては「関東地方・東京ガス利用」の条件付きなので、該当する地域に済む方は、ぜひ利用してみてください。

こちらの利用にも、口座開設は必須です。
»【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了

その⑤:キャンペーンに参加する

期間限定で、ビットコイン配布のキャンペーンが開催されることが有ります。

例えば、Coincheckですと下記のような内容で開催されていました。

コインチェックで積立を行う場合は、「コインチェック積立のやり方を解説|1年で倍の利益の可能性もあり?」を読むと理解できます。初心者でも問題無しなので、この機にどうぞ。

ぶっちゃけ、タイミングです。逃してしまった方は他の方法で稼ぎましょう。※キャンペーンを待っていると、いつまで経っても始められませんし、BTCの価値も上がって手遅れになるかもです。行動しましょう。

仮想通貨を無料で稼ぐリスク

結論、今回紹介した5つの方法は、リスクなしです。
しかし、「仮想通貨のエアドロップ」などの方法は、リスクがありますので、紹介しておきます。

仮想通貨を無料でもらえるエアドロップ

仮想通貨のエアドロップは、企業が宣伝のために行うキャンペーンです。基本的に、海外取引所で開催されることが多く、最近では国内でも見かける様になりましたね。

こういったエアドロップには、下記のリスクがあります。

  • 個人情報を悪用される
  • 詐欺目的の場合がある
  • 税金が発生する可能性がある

上記の通り。
無料ほど危険なものは有りませんので、参加する際は十分に注意してください。

無料で稼ぐにも限度がある

当たり前ですが、紹介した5つの方法でビットコインを稼げたとしても限度があります。なぜなら、案件条件を完了したり、買い物をしたりと条件があるからです。

例えば、LINEのお友達登録など簡単な案件はクリアできても、クレジットカード作成は気が引ける…。と思う人もいますよね。そうなったら稼げなくなります。

なので、無料で仮想通貨を獲得して慣れてきたら、実際に積立てるのも視野にいれるべきです。繰り返しいいますが、無料では限度がありますので。

500円から購入可能です

コインチェックを利用することで、500円からビットコインを購入可能です。

月々お菓子を数回我慢して、ビットコインを積立てるのように、コツコツ継続できる方法を使えば、ストレスなしで資産運用できるかと。

なお、コインチェックは仮想通貨の保有に必須なので、積み立てはしなくとも口座開設は済ませておきましょう。

口座開設については、「【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了」でわかりやすく解説しています。参考にどうぞ。

仮想通貨はガチホでOK

稼いだ仮想通貨はガチホしましょう。
理由は、ビットコインの性質とマッチしていて、資産が増加するからです。

実際のデータを紹介します

上記はビットコインのチャートです。
2017年から2021年で、70倍にも膨れ上がっているのがわかるかと。

例えば、今回紹介した方法でビットコインをコツコツ積立てることで、無料で資産を数倍にも増加させることも夢じゃありません。

初心者が難しい短期トレードをするのは、失敗に繋がりますので、「ガチホ」して毎月積み立てましょう。

仮想通貨を始めるにあたって、知っておくべき事は「【初心者向け】仮想通貨の投資をする前に知っておくべき3つのこと」で解説しています。まだまだ不安がある人は、参考にどうぞ。

それでは、今回は以上です。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】