Ryoblog Written by ryosei

Coincheckの手数料は高い!?|有名取引所3社との比較

NFT 仮想通貨

悩む人「Coincheckの手数料ってどれくらいかかりますか?他の取引所との比較も気になります。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • Coincheckの手数料(比較あり)
  • Coincheckで手数料を抑えるコツ
  • 仮想通貨を始めるならCoincheck

この記事を書いているぼくは、ブログ歴1年以上で、仮想通貨取引も行っておりますので、記事の信頼につながるかと。

本文前の書き出し

Coincheckは手数料かかるのかな?と悩んでいませんか。

結論から言いますと、Coincheckの取引は手数料無料です。

この記事では、Coincheckの手数料についての詳細と、他取引所との比較を行っております。

手数料について気になる方は、ぜひ御覧ください。

Coincheckの手数料(比較あり)

Coincheckの手数料(比較あり)

Coincheck仮想通貨取引手数料は、永続的に無料です。

しかし、取引以外で、手数料が発生する部分があります。

  • ①:入金時(コンビニ・クイック)
      ※銀行入金は無料
  • ②:送金時(コインによって変化)
  • ③:出金時

Coincheckでは、上記のタイミングで手数料が発生します。

とはいえ、投資目的での利用であれば、送金や出金はほとんど使いません。

取引手数料が無料ですので、仮想通貨への投資にぴったりな取引所と言えるでしょう。

暗号資産取引所3社との比較

取引所 ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
Coincheck
【DMM Bitcoin】ビットコイン(暗号資産)取引(18-0315)
DMMビットコイン

bitFlyer
ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン
GMOコイン
取引
手数料
無料 無料 販売所:無料
取引所:0.01~0.015%
販売所:無料
取引所:Maker -0.01%, Taker 0.05%
入金手
数料
0円~1,018円 無料 0円~330円 無料
出金
手数料
一律407円 無料 220円~770円 無料
送金
手数料
0.0005 BTC
(コインによる)
無料 0.0004 BTC
(コインによる)
無料
最低取引可能額
(BTC)
500円 0.0001 BTC 0.00000001 BTC 0.00001 BTC

上記の通りです。

手数料で比べると、「DMMビットコイン」が優秀ですね。

しかし、少額で取引を行いたい方は、500円から利用可能な「Coincheckで始めることをおすすめします。

仮想通貨投資は少額から始めるべき

ちなみに、仮想通貨投資は「ガチホ」と呼ばれる方法がリスクも少なく安全です。

ガチホとは、長期的目線での投資を言いまして、毎月コツコツ継続するイメージになります。

詳しくは、【初心者向け】仮想通貨の投資をする前に知っておくべき3つのことを御覧ください。

目的にあった取引所を選びましょう

目的にあった暗号資産取引所を選びましょう。

例えば、少額でコツコツとビットコイン投資を行いたい方 は、下記のポイントを確認します。

  • 取引手数料
  • 最低取引可能額
  • 使いやすさ

上記で最適な取引所は、「Coincheck」です。

取引手数料は無料」「500円から投資できる」「アプリDL数No.1」と、文句なしの取引所になります。

口座開設も無料ですので、迷ったら「Coincheck」で始めると失敗はないでしょう。

ビットコイン投資の始め方は、下記の記事を参考にしてみてください。

≫【超初心者向け】ビットコイン投資のやり方|専門用語は無し

Coincheckで手数料を抑えるコツ

Coincheckで手数料を抑えるコツ

次の通りです。

  • その①:入金は銀行振り込みにする
  • その②:出金はまとめて行う
  • その③:送金は控える

その①:入金は銀行振り込みにする

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

Coincheckの入金方法は、上記の3つがあります。

その中で、「銀行振込」は手数料無料ですので、入金する際は、利用してみましょう。

ちょっと面倒ですが、ぼくは、出かけるついでとかに入金しています!

その②:出金はまとめて行う

出金する際には、407円の手数料がかかります。

そのため、出金作業は一括で行うと手数料を抑えることが可能です。

例えば、10,000円出金したいときに、5,000円ずつでは814円の手数料がかかってしまいますよね。

正直、出金にかかる手数料は「無駄」でしかありませんので、まとめて行いましょう。

その③:送金は控える

送金にも、手数料がかかりますので、控えたほうがいいかと。

ビットコインの送金額は「0.0005 BTC」日本円で、2,276円ほどかかります。(2022年3月現在)

手数料としては、かなり高めに設定されてますので、送金はできるだけ控えましょう。

仮に送金する場合は、できるだけ1回にまとめて送ると無駄が発生しません。

仮想通貨を始めるならCoincheck

仮想通貨を始めるならCoincheck

今回は、Coincheckの手数料について解説しました。

まとめると次のようになります。

Coincheckの手数料

  • 取引手数料:無料
  • 入金手数料:無料(銀行振込)
  • 送金手数料:0.0005BTC
  • 出金手数料:407円

仮想通貨投資の型として「ガチホ」は、Coincheckと相性がよく、継続的に利用することができるでしょう。

それでは今回は以上になります。

Coincheckの口座開設方法については、下記の記事を御覧ください。

≫【無料】コインチェックで口座開設する5つの手順|画像つきで解説

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】