Ryoblog Written by ryosei

【超初心者OK】ビットコイン投資のやり方を解説|失敗0で始めよう!

仮想通貨

悩む人「ビットコイン投資を始めてみたい…。超初心者みたいなぼくでも大丈夫かな?投資を始めるリスクについても知っておきたいな。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ビットコイン投資は超初心者でもOK
  • ビットコイン投資のやり方
  • ビットコイン投資はつみたてが便利

この記事を書いたぼくは、実際に仮想通貨の取引を行なっております。(ETH)ブログ歴も3年目になりましたので、記事の信頼性につながるかと。

※ビットコイン投資には口座開設が必要です。コインチェックなどで、サクッと開設しましょう。

ビットコイン投資は超初心者でもOK

ビットコイン投資は、「買う➡︎売る」のみですので、超初心者でも問題ありません。

超初心者が知るべき注意点3つ

ただし、注意点がありますので、覚えておきましょう。

  • 必ず価値が上がるわけではない
  • 詐欺師には注意する
  • 取引所は信頼できる口座を

上記のとおり。

まず、ビットコイン投資は必ず価値が上がるわけではありません。

「ビットコイン投資のゼッタイ稼げるやり方を教えるよ〜。」なんて虚言をつぶやく人がいたら、99%詐欺師なので、ご注意を。

また、ハッカーから資金を守るためにも信頼できる取引所での口座開設が必須です。

では早速、ビットコイン投資のやり方を見ていきましょう( ´∀`)

ビットコイン投資のやり方

次のとおり。

  • その①:暗号資産取引所で口座開設
  • その②:日本円を入金する
  • その③:ビットコインを購入する
  • その④:ビットコインを売却する

その①:暗号資産取引所で口座開設

暗号資産取引所で口座開設をします。

取引所は、ビットコインを購入するための場所でして、口座の開設は”必須”です。

なお、ビットコイン取引におすすめは下記の2つ。

どちらも【無料&簡単】に開設できるので、サクッと口座開設を済ませましょう( ´∀`)

本記事では、コインチェックを主体として説明します。ビットフライヤーの操作もほぼ変わりませんが、不安な方はコインチェックで口座開設をしてください。

»【無料】コインチェックの口座開設5ステップ|最短10分で完了

コインチェックでは、4月22日〜6月30日まで2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン中です。お得に始めたい方におすすめです。

その②:日本円を入金する

ビットコインを購入するため、取引所口座に日本円を入金します。(銀行に足を運ぶ必要ありです。)

まずはコインチェックアプリから「入出金」➡︎「入金」をクリック。※アプリのダウンロードはこちら

次に、入金方法の選択です。

  • 銀行振込⬅︎おすすめ
  • コンビニ入金
  • クイック入金

上記の3つから選べます。
「銀行振込」にすると、すぐに反映されて取引できるのでおすすめです。

「GMOあおぞらネット銀行」「住信SBIネット銀行」のいずれかに振り込む形でして、送金先のアドレスを間違えると失敗するのでご注意を。

不安な方は、まず少額で試して、本番で入金すればリスクを下げられるかと。

ビットフライヤーの入金方法

  • 入出金をクリック
  • 入金方法の選択
  • 入金

上記の手順です。
詳しくは「【初心者向け】ビットフライヤーの積立設定3つの手順【画像付き】」をご覧ください。

その③:ビットコインを購入する

早速、ビットコインを購入しましょう。
購入手順は次のとおり。

  • ①:販売所(購入)
  • ②:BTCをクリック
  • ③:数量を入力
  • ④:購入する

上記の①〜④で、ビットコインの購入は可能です。
超簡単なので、初心者でも失敗はないかなと。

初心者は購入タイミングは気にせずOK

「どのタイミングで購入すればいいの?」と悩むかもですが、答えは”今”です。

ビットコインの今後を予想するチャートを見てみましょう。

上記のとおり。
ゼッタイではありませんが、価値が上がると期待されていますので、今買わないともったいない( ・∇・)

変にチャートを意識して、タイミングを図るよりも…。初心者はサクッと購入すべきです。タイミングを逃す可能性が高いので。

取引所で口座開設したら、すぐに入金して、すぐにビットコインを購入しましょう。

その④:ビットコインを売却する

価値が上がったら、ビットコインを売却します。
コインチェックの売却手順は次のとおり。

  • ①:販売所(売却)
  • ②:BTCをクリック
  • ③:売却する数量を入力
  • ④:売却をクリック

上記の①〜④の手順で、ビットコインの売却はOKです。

売却タイミングは購入してから2年以上を目安にすると良いでしょう。いわゆるガチホと呼ばれる投資スタイルです。(仮想通貨は「ガチホ」が最強です|3つの理由とおすすめの銘柄

理由は、ビットコインの性質上、年単位で高騰しているから。

わかりやすいシミュレーションがありましたので紹介します。

6ヶ月積み立てた場合

元本91,000円 – 評価額85,130円= –5,870円

上記のとおり。
短期ですと、元本割れしてしまいました。では、長期の場合も見ていきましょう。

2年間積み立てた場合

元本36,500円 ― 評価額782,855円= +42,355円

上記のとおり。元本の2倍以上の利益が出ました。

シミュレーションのとおり、2年以上経ったタイミングで日本円に換金すると稼げます。「長いな~」と思うかもですが、貯金することにストレスを感じる人はいないはずなので、体感的な時間は短いかなと。

以上で、ビットコイン投資のやり方は完了です。お疲れ様でした( ´∀`)

ビットコイン投資はつみたてが便利

ビットコイン投資は1度で終わらせると利益は少ないです。

理由はわかりますよね…。
少額に対する利益幅は、その分少ない。

そこで、取引所に備わっている「つみたて設定」を利用すると便利です。

コインチェックのつみたて設定

つみたて設定をすると、自動でビットコインのつみたてを行ってくれます。

例えば、月に10,000円を設定した場合。
毎月自動で10,000円分のビットコインを購入してくれます。

コインチェックで選べるプランは次のとおり。

  • 月イチつみたてプラン
  • 毎日つみたてプラン

自分に合ったスタイルを選びましょう。
コインチェックは10,000円からの設定になります。

コインチェックのつみたて設定は「コインチェック積立のやり方を解説|1年で倍の利益の可能性もあり?」を参考にしてみてください。

ビットフライヤーでも積立可能です

10,000円以下からの設定ができますので、少額のつみたてを行いたい方は、ビットフライヤーをつかいましょう。

詳しいつみたて方法は「【初心者向け】ビットフライヤーの積立設定3つの手順【画像付き】」からどうぞ。

超初心者が投資で知っておくべき3つ

  • その①:長期保有のガチホがおすすめ
  • その②:購入のベストタイミング
  • その③:少額からスタートしてみよう

上記のとおり。

超初心者が無知のまま投資を続けると失敗しますので、3つのポイントは押さえておきましょう。

詳しくは「【初心者向け】仮想通貨の投資をする前に知っておくべき3つのこと」をご覧ください。

それでは、今回は以上です。

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】