Ryoblog Written by ryosei

【初心者向け】仮想通貨の投資をする前に知っておくべき3つのこと

仮想通貨

悩む人「仮想通貨への投資に興味をもってます。投資前に知っておくべきことを教えて下さい!」

今回は、こういった悩みを解決します。

本記事の内容

 

  • そもそも仮想通貨とは?
  • 投資におすすめなコイン
  • ビットコイン購入前に知っておきたいこと

この記事を書いているぼくは、仮想通貨の世界に参入していて、コインを所有しています。そのため、記事の信頼担保につながるかと。

本文前の書き出し

「仮想通貨の投資に興味があるな。」と考える人が多くなっていますよね。

コインチェックのCMを松田翔太さんの影響もあるはず。

松田翔太の顔が見えないコインチェック新CM 10月から渋谷でOOHも展開 | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

とはいえ、無知のまま挑戦すると、大きな損失を生む可能性もありますので非常に危険です。

しかし、この記事を読んで頂ければ「投資前に知っておくべきこと」がわかりますので、失敗ない仮想通貨デビューできるでしょう。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

そもそも仮想通貨とは?

そもそも仮想通貨とは?

仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる「財産的価値」です。

また、仮想通貨は下記の性質を持っているものと定義されてます。

①:不特定のものに対して、代金の支払いに等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円など)と相互に交換できる。

②:電子的に記録され、移転できる

③:法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない

代表的な仮想通貨は、「ビットコイン」や「イーサリアム」です。

上記はコインチェックで扱うコインで、全て「仮想通貨」です。

仮想通貨の価値は変動する

仮想通貨の大きな特徴は、価値の変動にあります。

例えば、10万円で購入した「ビットコイン」は、数年後には100万円まで高騰していた。

つまり、10万円が100万円に化けたことになり、利益は90万円となります。

大げさな例ですが、イメージはできるかなと(*´ω`*)

投資におすすめなコイン

投資におすすめなコイン

結論、初心者におすすめは「ビットコイン(BTC)」です。

なぜなら、仮想通貨の中で、もっとも知名度があり、時価総額も最高水準で、安心して取引できるから。

また、「ビットコイン決済」と呼ばれるサービスも普及していて、2021年には、ビックカメラでサービスを開始しています。

ビックカメラ、仮想通貨「ビットコイン」での決済サービスを全店舗に拡大 - BCN+R

初めての仮想通貨投資は、将来性のある「ビットコイン(BTC)」で始めると良いでしょう。

ビットコイン購入前に知っておきたいこと3つ

ビットコインの投資方法

つぎの通りです。

  • その①:長期保有のガチホがおすすめ
  • その②:購入のベストタイミング
  • その③:少額からスタートしてみよう

その①:長期保有のガチホがおすすめ

仮想通貨への投資は、長期目線の保有(ガチホ)で考えましょう。

理由は、初心者にも優しく、リスクを減らせるからです。

ガチホとは?・・・ガチでホールドするの略称。ホールド(hold)は英語で「所有」という意味です。

短期目線で投資するリスクを説明します。

  • 3月1日:4,386,851円
  • 3月2日:5,125,224円

たった1日で400万台から500万台まで、急落していることが分かると思います。

もし、短期保有型で、投資を行ってしまうと…。

初心者の方は、慌てて「損切り」してしまい、マイナスを抱えることになりますので、大変危険です。

損切りとは・・・損失を抱えている状態で保有している株式等を売却して損失を確定させること。

したがって、将来性のあるビットコインを、長期的に保有するだけのガチホを推奨します!

ビットコイン将来性の根拠

ビットコイン(BTC)は、円やドルと違い、発行数に2,100万枚と上限が設けられてます。

つまり、「上限のあるコイン=希少性」となり、今後の伸びに期待できるといった感じです。

実際に、ここ数年のチャートを見てみましょう。

ビットコインチャート

価値の高騰は、一目でわかりますよね。

このことから、短期型で投資するよりも、ガチホで長期的に投資することが大切です!

その②:購入のベストタイミング

ビットコインの購入タイミングは「今」です。

理由は、ビットコインの価値が年々高騰していくからです。

下記のビットコインチャートを御覧ください(*´ω`*)

ビットコインチャート

  • 2017年:10万円
  • 2021年:700万円

タイミングを逃すことは「チャンス」を逃すことにも繋がります。

とはいえ、過去のデータを見た人は

また価値が下がるタイミングがあるかもでしょ?本当にいまかうべき?

このように思うでしょう。

しかし、「ストックフローモデル」をみると、タイミングを逃すことによる損を予測できます。

画像
出典:PlanB氏のツイッター

このように予想されています。

ちなみに、ストックフローモデルでは、「2020年5月以降のビットコインは約580万円になる」との分析予測を、見事当ててます。

したがって、価値の高騰する前にいまビットコインを仕入れておくべきですね。

その③:少額からスタートしてみよう

ビットコインは、「コインチェック」なら500円から購入可能なので、少額からスタートすることをおすすめしてます!

コインチェック公式ページ

投資のために「生活水準を下げる」は、元も子もないですからね。

少額での投資であれば、仮にマイナスになったとしても生活に支障は起こりません。

  • 生活水準は下げずに余ったお金で!
  • 少しの節約から生まれたお金で!

上記のように資金調達できれば、まず問題はないかと。

また、「仮想通貨への投資なんてあぶないよ…。」という意見もあるかと思います。

ぼくの周りの人も、みんな否定的な意見を言います(-.-;)

しかし、少額であれば、自分のお小遣いからコツコツ投資できるはずなので、気にしなくてOKです。

さらに「コロナ」や「年金問題」に不安がある時代で、資産をもたないのは危険な状態にあります。

自分には関係ない」と避けていると、いつしか乗り遅れてしまいますので、この機に挑戦してみましょう!

まずは「小さな行動」から始めてみよう

まずは「小さな行動」から始めてみよう

今回は、仮想通貨投資を始める前に知っておきたいこと3つをご紹介しました。

下記でおさらいしてみましょう!

その①:長期保有のガチホがおすすめ

ビットコインは長期保有することで、資産を増やすことができる。

ガチホ」であれば、ハードルを低く、初心者でも安心して投資できる

その②:購入のベストタイミング

ビットコイン購入タイミングは今がチャンス。

将来に期待できる仮想通貨で、2025年には1BTC=1億円とも予測されている。

その③:少額からスタートしてみよう

生活水準を買えない少額な投資から始めてみよう!

コインチェックなら500円から投資可能なので、初心者にもおすすめです。

この記事を読んで、「仮想通貨への投資を始めてみたい」と思ってくれた方は、下記の記事をどうぞ!

仮想通貨投資に必要な、「コインチェック」の口座開設方法をご紹介してます(*´ω`*)

人気記事【完全版】NFTアートの始め方5つのステップを解説【2022年】